2012年07月18日

迷う

g000017.jpg
Olympus OM-1/50mm F1.4 + Fujifilm Superia X-tra 400


夜道、雨上がり、少し冷たい風。
そんなものが好きです。

世界がぽつりぽつりとだけ息をしていて、
わたしは一人取り残されてる。
誰もわたしのことを知らない。

時々不安になると「わたしのことを知っている場所に行かなくちゃ」と思ったりするのですが、
わたしにはそんな場所がないことを思い知って、息が苦しくなります。
生きていてはいけないような気がします。

風の冷たい、雨上がりの夜道を走った時、
ここがわたしの居場所なんだって思いました。

誰もわたしのことを知らない世界が。
わたしを戒めるように、静かにわたしだけを見て、わたしだけを包む世界が。


【関連する記事】
posted by 砂野 遠 at 23:57| Comment(0) | snap | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。